立野みどり保育園のご紹介

保育目標

  • 『 明るく元気な心と体 』
  • 『 気づきうごく心と体 』

保育理念

  • 子どもの育ちの最善の利益を追求する保育
  • 保護者と分かち合う保育
  • 地域に密着した子育て支援

保育方針

立野みどり保育園では、乳幼児が人としての基礎を培う場として、健康、安全で情緒の安定できる環境をつくり、一人ひとりの個性を大切にしながら豊かな心身の発達を促進していくことに努めていきます。
また、地域に開かれた場として、更なる社会福祉の推進を図っていきます。

園の概要

設置者 社会福祉法人立野みどり福祉会
施設名 立野みどり保育園
開 園 昭和55年6月1日
定 員 131名(平成30年度4月 受託数 111名)
事業内容 延長保育、特別支援児保育、園庭開放、育児相談、体験保育、実習生・ボランティア受け入れ、中・高校生職場体験受け入れ
特 色 園バスを使った園外保育で心身ともにのびのび、たくましく
菜園活動・調理体験で食への関心高く
遊びの中から育つ気づく力、思いやり
様々な行事を通して豊かで楽しい思い出づくり
貸し出し図書を通じて親子のふれあい
園庭開放、体験保育で地域に開かれた保育園